定年退職という響きは、もしかしたら寂しいサウンドに聞こえてしまう方もいるかもしれません。

しかし、それが終わりということだけを意味しているわけではなく、お父さんにとっては新しい人生の始まりでもあるのです。

そのため、家族としてはその新しい門出を、明るくお祝いしてあげるとともに、きちんと「おつかれさまでした」というこれまでの感謝の気持ちやいたわりの言葉をかけてあげましょう。

この記事では、定年退職のお父さんが喜ぶおすすめのプレゼントをいくつかご紹介するので、退職祝いのプレゼント選びの参考にしてみてくださいね。

定年退職には、似顔絵と感謝の言葉入りの時計

そんな定年退職をするお父さんが喜ぶプレゼントですが、定年退職をするお父さんの似顔絵と、感謝の言葉でできている時計がとても人気があります。

実際に贈っている人も多いですし、とても喜んでもらえます。

似顔絵を描くのは苦手…という方もいるかもしれませんが、プロのデザイナーが制作してくれるので最高の出来となります。

プロに依頼をしたら、お父さんそっくりに描いてもらえますし、とてもクオリティーが高いので感動してもらえること間違いありません。

また、見るたびに笑みがこぼれるようなそんな楽しさや温かみがつまったギフトになりますので、出来上がった既存の品物ではなく、ちょっと遊び心のあるもので驚かせたいという方にもぴったりな贈り物です。

定年退職までの長い間、お疲れ様を込めて

両親に贈る場合は、お父さんお母さん夫婦一緒の似顔絵が良いでしょう。

両親に贈るという場合には、お父さんの似顔絵だけでなく、お母さんの似顔絵も描いてもらいましょう。

定年退職するお父さんにはもちろん感謝の気持ちを伝えたいですが、お父さんを長い間支えたお母さんにも感謝の気持ちやねぎらいの気持ちを伝えたいものです。

時を刻む時計は、長年勤めあげた定年のお祝いとしてぴったりとなっているので、両親に喜ばれるプレゼントの一つとなるでしょう。

似顔絵をラベルにしたお酒は、退職祝いに喜ばれる

そのほかには、似顔絵酒も定年を迎えるお父さんに喜んでもらうことができるプレゼントになっています。

特に、男性ならばお酒が好きな方も多いでしょうし、日本酒・焼酎・ワインなどお父さんが好きなお酒を選んでプレゼントしてあげましょう。

その前に、この似顔絵酒というものをもう少し詳しくご紹介したいのですが、こちらは顔絵が描かれた和紙のラベルが張り付けられているお酒になります。

世界に一つだけのプレゼントになりますし、お酒を飲み終わっても飾っておくことができます。

このようなプレゼントを渡すときには、お父さんが喜ぶ言葉を一緒にかけてあげることが大切ですよ。

定年まで仕事を続けたお父さんに感謝を込めたメッセージカードを添えて

感謝の気持ちを言葉にするために、メッセージカードをつける人もたくさんおられます。

メッセージカードも記念になりますし、とても喜んでもらえるものになっています。

LINEで送る
Pocket