シャンパン

退職祝いを選ぶ際には様々なプレゼントを選択肢に持つことができます。

その中でもお祝いの品として選ばれることが多いのはアルコール類ですが、アルコールと一口に言っても種類があります。

好みの問題も影響してきますので判断に迷ってしまうことも少なくないようです。

もしもどのようなアルコール類が良いのか悩んでしまった時には、シャンパンを選択してみるのが良いかもしれません。

シャンパンは手軽にお祝い感を演出できる

シャンパンをつぐ

シャンパンが退職祝いになぜおすすめなのか、理由のひとつに手軽に「お祝い感」を演出できることが挙げられます。

世間では特別な飲み物という認知もあり、お祝いの場でもよく選ばれている実態があるのです。

これが仮にビールですと、所帯じみた印象や安上がりなイメージを持たれてしまいますので、あまりお祝いにはふさわしいとは言えません。

では高級な銘柄もあるワインならばどうなのかと言えば、ワインも好きな人は好きであり人気がある飲み物ではあるものの、好みで左右される面もあるため選択に失敗すると喜んでもらいにくいです。

また、退職祝いにしてはどこか華やかさが欠けてしまう部分も否めず、印象としては薄くなってしまうかもしれません。

その点、シャンパンは特別感を持つアルコールですので、お祝いのシーンにも打ってつけです。

好き嫌いにかかわらず印象面でインパクトがあった方が喜ばれやすい傾向もあるため、失敗をしにくい選択肢と言えるのです。

アルコール類として人気がある

単純にアルコール類としての人気があるのもおすすめ理由に挙げられます。

アルコール類に拘りがあるという人もいるものの、一方では何でも一通り楽しむという人もいます。

特に後者の人にとって、贈り物にアルコールをチョイスするのは無難な選択肢であり、外してしまう心配がありません。

おまけに上述したようにお祝い感のある飲み物ですので、貰う側としてもお祝いをされている気分を持ちやすいです。

下手に拘りのプレゼントを用意するよりも、お酒好きにはお酒で攻めた方が結果的に上手く収まることも多いのです。

みんなで特別な時間を共有できる

シャンパンをつぐ

皆で特別な時間を共有できるのも選択する意義のひとつと言えるでしょう。

アルコール類の良いところは一人で楽しむだけでなく、複数人でも一緒に飲むことができるところです。

退職祝いだからといって一人だけで飲むのではなく、その場にいる人たちで盛り上がるのも一興です。

そこで喜びを共有すること自体が贈り物でもあり、シャンパンが特別な時間をプレゼントしてくれます。

格別の時間を過ごしてもらうための演出材料にもなってくれる飲み物ですので、楽しい時間を贈るという意味で選択するのも良いのではないでしょうか。

予算はあまり低くしない

電卓

このようなメリットを持っているのがシャンパンがおすすめの理由ですが、ただ贈り物として利用するからにはそれなりの物を用意することも欠かせません。

選び方ひとつで気持ちの伝わり方も違ってくることがありますので、無暗に選択するのは推奨されないのです。

選択のポイントとしては、大事なのが価格です。

価格が大事というのは金額が高ければ喜んでもらいやすいという意味ではなく、選択肢を増やすという意味で重視したいポイントと言えます。

安い物ですと2,000円程度から買うこともできるものの、しかし選択肢はあまり多くありません。

少ない選択肢から選ぶと失敗しやすくなりますので、あまり低い予算で検討するのも考えものと言えます。

幅広い選択肢から選ぶためには、4,000円以上は候補に入れてみるのが良いでしょう。

この位の価格帯から選択肢も広がっていきますので、相手に喜んでもらいやすい一品も見付け出しやすくなるはずです。

味は相手の好みに合わせよう

続いて意識したいのが味ですが、味については相手の好みに合わせるのが無難と言えるでしょう。

自分が美味しいと思った物を選びたくなってしまうかもしれませんが、必ずしも相手が喜んでくれるとも限りません。

特にアルコール類は好みによって好き嫌いが分かれやすい要素でもあるため、相手を主体で考えていかないと失敗する恐れがあります。

したがって、例えば相手が甘口を好きならば甘めの物を選ぶようにするなど、その辺りをしっかりと考慮することによって相手の喜び具合も違ってくるはずです。

希少銘柄をチョイスすると特別感が増す

シャンパン

レア度を踏まえて選択するのもポイントです。

例えば定番過ぎる銘柄ですと、感激が薄くなってしまうことが考えられます。

近くの酒屋やスーパーで適当に見繕った印象を与え兼ねず、内心がっかりさせてしまう懸念もあります。

一方であまり馴染みのない希少な銘柄ですとインパクトを与えやすいです。

また、わざわざ用意してくれたという特別感もあることで、お祝いをされている気分も高まることでしょう。

とは言え、希少だから良いというわけでもありませんので注意も必要です。

珍しい物が必ずしも美味しいとは言えないのもアルコールの難しいところであり、希少性に頼ってしまうと失敗に終わることも考えられます。

あくまでも美味しく楽しんでもらうことが大事ですので、しっかりと味のリサーチをしながら選択していった方が良いでしょう。

LINEで送る
Pocket